まさかのキンプリ脱退になぜ?ファン衝撃の分裂理由をわかりやすく整理!

まさかのキンプリ脱退になぜ?ファン衝撃の分裂理由をわかりやすく整理!

キンプリ脱退なぜ?分裂理由をわかりやすく歌手タレント

ファンクラブサイトで動画が公開され、平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんの3人が2023年5月22日付けでキンプリから脱退することが発表されました。

キンプリは2015年に結成、2018年にKing&Princeとしてデビュー。

ジャニー氏の肝入りグループとして厚い信頼関係があったと言われていますが、脱退&退所する理由が結局ハッキリせず、SMAP解散を思い出すと話題に。

高橋海人さん、永瀬廉さんは今後もキンプリとして活動を続けるとはいえ、嵐に次いでFC会員数No.2の人気グループがなぜ分裂となったのでしょう?

理由をわかりやすく整理しています。

→【冒険家】滝沢秀明がTwitter開設!赤西仁・山下智久・錦戸亮リツイートで大反響!

キンプリ脱退になぜ?の疑問

キンプリメンバー3人の脱退発表になぜ?と衝撃が走った2022年11月4日の23時。

ジャニーズ事務所内の派閥なのか、個人的な想いなのか、ジャニーズ全体で退所者が続いていて心配になりますね。

キンプリは人気グループですので、発表を先延ばしにできない状況だったのでしょう。

主演ドラマのシングルリリース前の発表は異例!

とはいえ、平野紫耀さん、高橋海人さんは主演ドラマ放映中。

ドラマの主題歌は、それぞれKing&Princeの新曲。収録された11thシングル」は11月9日に発売予定。

脱退発表はシングルリリースの5日前ということで、異例なタイミングではありますね。

主演:高橋海人
ドラマ:ボーイフレンド降臨!10/15〜
主題歌:King&Princeの「彩り」
主演:平野紫耀
ドラマ:クロサギ 10/21〜
主題歌:King&Princeの「ツキヨミ」

このタイミングでの脱退発表は、通常はありえないそうです。

何かあったのではと、気になりますね。

キンプリメンバー3人が脱退を発表した理由

突然の発表に驚きつつも、デビュー5周年を前に「今後の活動についてたくさん話し合ってきた」結果だそうです。

その中で、平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんの3人が退所の意向を示し「6月に事務所に退所を申し出た」とのこと。

タレント個人を応援したい気持ちと、分裂する寂しさでファンは複雑な心境ですが、当人たちにとっては長い時間だったのかもしれませんね。

引用:twitter
2022年2月:初の東京ドームツアー開催発表。
2022年6月:3人が事務所に退所を申し出る。
2022年5月:デビュー4周年。全国7都市33公演のアリーナツアー開催を発表。
2022年10月:主演ドラマ放映、ツアー終了。
2022年11月:3人の脱退&退所を発表。

こうなったら分裂したキンプリメンバーと、脱退する3人のこれからを応援するしかないですね!

2023年5月でデビュー5周年ですが、デビューから連続出場している「NHK紅白歌合戦」にも出場する可能性が高いようです。

キンプリメンバー個々の会見コメント!

改めてキンプリメンバーひとりひとりの会見コメントを、以下に整理しています。

平野紫耀「海外を目指していたが目標を失った」

johnny’s net

平野紫耀(ひらの しょう)
生年月日:1997年1月29日
出身:愛知県
血液型:O型
脱退&退所:2023年5月22日

メンバーそれぞれが年を重ねて、それぞれが経験を積んで活動方針に違いが出てきました。

また、あらためて自分の年齢と向き合ったときに海外で活躍できるグループを目指すというのは、そこにグループのそれぞれの活動方針を踏まえた上で全力で取り組んだとしてももう遅いなと感じてしまい、目標を失い、今回の決断に至りました。

メンバーそれぞれが選ぶ道を尊重しています。暖かく見守ってていただけると嬉しいです。

神宮寺勇太「色んな理由が重なった結果」

johnny’s net

神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた)
生年月日:1997年10月30日
出身:千葉県
血液型:O型
脱退&退所:2023年5月22日

キンプリとして海外に進出することが、大切な夢のひとつではありました。その夢を追い続けるために、活動をして行きましたが、活動をしていく中で海外進出のことだけではなく、活動方針の考えが変わっていきました

メンバーがこの先1人でも退所するという話が出たときに、自分も退所させていただくということを本当に勝手ながら自分の中でそう決めていました。これらの色んな理由が重なり、今回決断に至りました。

こうして過ごしてきた日々は、僕にとって宝物として残っています。ファンの皆さんと過ごしてきた日々を胸に、僕たちは別々の道をこれから歩んでいきたいと思います。

岸優太「海外に関わる仕事や挑戦をしてみたい」

johnny’s net

岸優太(きし ゆうた)
生年月日:1995年9月29日
出身:埼玉県
血液型:A型
脱退:2023年5月22日
退所:2023年秋頃

デビュー当時から、海外で活躍できるグループを目指して、ここまでやってきました。ドラマや舞台、バラエティなどに出させていただきながら、海外で通用するスキルを身につけることを同時にやる器用さは自分にはなく、だんだんと夢と目標に、自分の実力の差とギャップを感じるようになっていきました。

そして、海外で活躍できるグループになるためには、いまのままでは到底むりだと感じるようになっていきました。

話し合いを重ねて、メンバーとの目標の違いが生まれ、海外で活躍できるグループにはなれないのかもしれないと自分の夢を自分で否定する自分にがっかりして落ち込んだりする、そんな日々が続き、今回この決断になりました。

活動終了したあとは、まだ具体的には決まってないですが、海外に関わる仕事もしてみたいですし、色々な挑戦もしてみたいです。いつかみなさんに良い報告ができるよう頑張りたいと思います。

永瀬廉「ファンを大切に想いグループを残したい」

永瀬廉(ながせ れん)
生年月日:1999年1月23日
出身:東京都
血液型:O型
2023年5月23日から2人で活動

昨年からグループで何度も話しあいを重ねてきましたが、海外のチャレンジもそうですが、ファンの皆さんのおかげでアイドルとして活動できていることに幸せを感じていました。

話し合いの中で、メンバー個々の考え方の違い、思ってることの違いも感じていた。

関係者やファンを大切にしたいし、それぞれの決断を尊重したい。

King&Princeを続けるべきか凄い悩みましたが、2人でも守っていくことをジャニーさんもきっと応援してくれていると思いましたし、なによりファンに応援してもらったグループを残したい気持ちもあって、守っていく決断をしました。

高橋海人「King&Princeは一生の宝物」

高橋海人(たかはし かいと)
生年月日:1999年4月3日
出身:神奈川
血液型:A型
2023年5月23日から2人で活動

歌やダンスが大好きなので、グループとして海外にチャレンジしたい、タレント個人としてお芝居や振り付け、絵をかくことなど、自分ができることに全力で向かい、キンプリに貢献できたらと思っていた。

経験を重ねるうちに方向性の違いが生じていきました。この先も5人で頑張っていくと思っていたので、正直寂しいですし辛い。応援してくださったファンに申し訳ないなと強く思っています。

廉と2人でKing&Princeを守っていくことこそがジャニーさん、支えてくださる皆さまへの恩返しだと思っています。

コメントを聞いていると、20代前半の永瀬廉さん、高橋海人さんの「ファン&グループ愛」。

20代後半となる平野紫耀さん、岸優太さん、神宮寺勇太さんは「海外進出という目標が叶っていない現実へのジレンマや焦り」を感じます。

他にも言えない理由があるのかもしれませんが、それぞれが「自分の道のベスト」を歩むことを信じたいですね。

キンプリ分裂の予兆とFC動画まとめ

退所発表の10月のライブで「滅多に泣かない」と語っていた平野紫耀さんが号泣したことが話題になっていましたね。

脱退は本望ではなかったのでは?という憶測も広まっています。

FC動画では「言わされている感」があると感じるファンも多いようです。

YouTubeのFC動画は消されてしまいましたが、カンペを読んでいる目線が気になりました。

脱退する3人は、芸能活動を継続しますが大手事務所への移籍予定はなく、個人で仕事をしていくようです。

平野紫耀さんは海外進出を視野に、岸優太さんも海外の仕事に意欲を持っているとのこと。

神宮寺勇太さんは、元メンバーの岩橋玄樹さんと合流する可能性もあるそうです。

King&Princeのメンバーの今後も見守りましょう!

error:Content is protected