村田兆治の自宅住所は成城!火災悲報と9月の逮捕との関係は?

村田兆治の自宅住所は成城!火災悲報と9月の逮捕との関係は?

村田兆治が死去火事が原因かスポーツ

2022年11月11日の3時すぎ、元プロ野球選手・村田兆治さん宅で火事がありました。

60〜70代の男性が重体とのことですが、村田兆治さんご本人で残念ながら亡くなられました。

村田兆治の現在はひとり暮らしだった?

近年はひとり暮らしだったようですが、大きな戸建ての家にひとりは寂しいですね。

自宅は世田谷区成城の高級住宅地ですが、男性が意識不明の重体で、住んでいたのは村田兆治さんご本人でした。

村田兆治さんといえば、現役引退後は野球教室を開いたり「子供たちの野球教育」にも力をいれていたようですね。

村田兆治の自宅住所は世田谷区成城

祖師谷公園から程近い場所に、事務所兼自宅として住んでいたようですが、事務所自体は閉鎖されています。

〒157-0066 東京都世田区成城9-16-3 株式会社村田兆治オフィス(閉鎖)

google map

住宅が密集している地域でもありますので、火事があると近隣住宅への影響も心配ですね。

2022年9月に羽田空港で逮捕されたばかり

2022年9月に羽田空港で「女性検査員に暴行疑い」の容疑で逮捕されていました。

金属探知機に引っかかったことに苛立ち、女性検査員の「肩を押す」などの暴行をしたと報道されていましたが、火事で意識不明というのは心配ですね。

村田兆治さんは1949年11月27日生まれでまだ72歳です。

空港で暴行なども、老化で脳の認知機能が下がっていたのではという話しもありますが、高齢者の1人暮らしの「火の元」には本当に注意が必要ですね。

火災の原因は調査中とのことですが、活躍された選手がこのような形で亡くなるというのは、とても残念です。

近隣では、

子供も独立しており、村田兆治さんの妻・淑子さんの姿もここ何年か近隣住民は見かけていない。

引用:週刊文春

と10月頃に報じられています。記事によると、

妻の夕食が気に入らないと、ちゃぶ台をひっくり返していた

という村田兆治さんの亭主関白ぶりも伝えられていましたが、長年支えてくれた妻との熟年別居は、昭和の男性には堪えたことでしょう。

病院に搬送されたあと、残念ながら死亡が確認されています。

ご冥福をお祈りいたします。

error:Content is protected